BNFでも未上場の企業には投資をすることができない

BNFは天才トレーダーとして一躍脚光を浴びた人物ですが、そのBNFであっても未上場の企業に投資をすることは出来ません。
正確にはBNFが未上場の企業に対して直接投資を持ちかけて、株を購入するということは可能ですが交渉をしなければ投資をすることが出来ないのです。

上場している企業の株というのは誰でも自由に売買ができるようになっていて、買いたい時にも売りたい時にすぐに市場を通じて売り買いをすることが出来ます。
しかし、未上場の銘柄というのは流通する市場が存在していないので、まず最初に売ってくれる人を見つけるところから始めればなりません。
そして、売ってくれないのであればそれ以上はどうやっても、投資をするということはできなくなってしまいます。
無尽蔵のお金があって、どうしてもその企業の株が欲しいというのであればお金の力でどのようにでもすることができるでしょうが、これは非現実的なこととなってしまいます。
そして、大変なのは運良く買うことが出来たとしても今度は売る時にすぐに売ることが出来ないということです。

自由に売買をすることができない企業の株を欲しがるという人はほとんどいませんから、株を買うことができても今度は売ることが出来ずに持て余してしまうということになります。
上場をするときの先行投資として考えることができれば良いのですが、上場をしなければいつまでも資金を拘束されてしまうことになりますから非常に効率の悪いものとなってしまいます。
つまり、このような未上場企業に投資をするのは専門の機関投資家などでもない限り効率があまりいいものではなく、個人が手を出すようなものではないので未上場企業に投資をするのは考えから外したほうが良いでしょう。

ページの先頭へ戻る