投資方法を決める

投資を始めたいと考えたら、まず最適な方法を選ぶという事が重要になってきます。
最も有名な方法の株の場合、平日の9時から11時30分、そして12時30分から15時の間に取引を行う事になります。
ネット証券によっては、土日の取引も可能となっている事がありますが、土日の取引は、取引可能な銘柄と、取引出来ない銘柄がある上、希望通りに取引が出来ないという可能性も出てきます。
更に、実際の取引は次の平日の9時以降になる為、タイムラグが発生し、タイムラグが原因で損をしてしまう状態になってしまうという事も少なくありません。
ですから、株の場合、平日の取引可能な時間に、対応できる人の方が向いていると言えます。
ただ、相場に合わせてこまめに売買するのではなく、株主優待券や配当金が目的で購入するという場合、まずはネット証券に口座を持つところから始めてみると良いでしょう。
そんな取引時間が限られている株に対し、ほぼ24時間取引可能となっているのがFXです。
ですから、昼間は働いているという人でも、問題なく始める事が出来る事で人気となっています。
ただ24時間取引が可能といっても、国によって相場が動く時間帯が変わります。
夜間に取引をしたいと考えたら、ロンドン市場やニューヨーク市場が中心となります。
FXを始めたいと考えたら、取引が出来る時間帯に活発になる市場をしっかりと意識しておく事が大切です。
この他、投資には、投資家にお金を預けて利益が出たら分配を受ける投資信託や、現在人気の金投資、自動販売機の設置等、様々な種類があります。
将来の為にお金を増やしておきたいと考えたら、無理なく始められる最適な投資法を見つけておく事がお勧めです。

投資先を選ぶ

会社を選ぶという選択は結構皆さん悩みます。しかし、投資先を選ぶのはそれほど時間をかけていない方が多いと思います。
証券会社で株を売買するのはそれほど難しくはありませんが、ですが下手をすれば何十万円、時によって何千万円の損が出てしまうこともあります。しかし時に何百万円儲かったということもあります。
この見極めは大事です。今は月次決算書の内容で株価が変わってしまいます。ずっと黒字だった売り上げが赤字転落してしまったという場合、また海外の売り上げが計画通りいかなかった場合、株価は下落していく可能性があります。
この先、この会社は売り上げが頭打ちになるだろう、ヒット商品が出ないだろう、と株を保有していた株主が手放すケースが多いのです。
 また思ってもいなかった利益が転がり込んでくる可能性もあります。東証二部から一部への上場です。こうなると株価が10倍以上になることがあります。
この見極めは株主優待を充実させているところがいいと言われていますが、思った以上に新規の店舗数が伸び悩んでいたら、難しいと思います。
東証一部では10倍というのは難しいですが、それでもいい材料が決算で出てきたとき、株価は上がることが多いです。たとえば、3期連続連結決算推移で上昇している株価があります。
ここの株価は過去最高水準にあります。日経平均が乱高下している最中です。この会社は海外へも進出し、国内の店舗も売り上げは伸びています。日本食ブームで海外の投資家もこの会社に注目しているのでしょう。
日本の株は海外4割の方が買っています。なので、海外の動向も見極めなければなりません。勉強しすぎると株はダメという方はいますが、売り上げを伸ばす会社は株価も上がっていく傾向が強いと思います。

投資する前の準備

将来の為に、投資を始めておきたいと考える人も多いでしょう。
そんな投資の中でも人気となっているのが、株やFXです。
実際に株やFXを始めたいと考えたら、準備をしておく必要があるのが、資金と口座です。
少額から購入できる株もあれば、少額から始められるFXもありますが、しっかりとお金を増やしたいと考えるのであれば、ある程度の資金は必要です。
そして、もう一つ資金について考えておかなければいけないのが、失っても困らないお金を資金にするという事です。
株やFXはお金を増やす事が出来る可能性もありますが、お金を失ってしまう可能性もあります。
その為、生活に必要なお金は資金として使わず、万が一、失っても良いお金を資金として用意しておく事が大切です。
生活に影響しないお金がないのであれば、まずは少し資金を貯めるところから始めるようにしましょう。
そして、もう一つ必要になってくるのが、証券会社の口座です。
ネット証券であれば、いつでも手軽に取引をする事が出来るようになります。
そんなネット証券を選ぶ時には、手数料等を比較検討しておく事が大切です。
取引が出来ればお金を増やす事が出来ると簡単に考える人は少なくありませんが、取引の際には手数料等が発生します。
その手数料が高ければ、手元に入ってくるお金が少なくなってしまう事になります。
ですから、開設前には、手数料等の比較検討をしておく事が大切です。
実際にネット証券の口座を開く為には、まずはサイトから申し込みをしていきます。
その後に送られてくる書類に従って、必要書類を送付すれば、1週間程度で口座が開設される事になります。
そして口座にお金を振り込めば、そこから取引を行う事が出来るようになります。

ページの先頭へ戻る